あさのあつこ著「バッテリー2」(角川文庫)

主人公巧たちがいよいよ中学に入学。彼の言動は、(予想どおり)周囲に波紋を巻き起こします…。
1巻のときも思ったのですが、人間の描き方が丹念なことに感心します。なので、これ1冊かかって、まだほんの数日間しかたってない。どうしたって続きを読まざるを得ません(苦笑)
c0025724_1932788.jpg

で、ここに唐突に桜の写真。
最近ようやく写真が撮れる携帯に変えたのに、撮る写真といえば、書店の児童書コーナーに並ぶランサム全集だけ、というのも、我ながらなんだかなあと思ったのです。

巧は桜が嫌いなんですって。つるんで咲くから。恐れ入りました。こんなにきれいなのに。

この本に関する情報はこちら
[PR]

by foggykaoru | 2005-04-10 19:06 | 児童書関連 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://foggykaoru.exblog.jp/tb/1442933
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< そんなに英語がいいですか? 美術館と博物館 >>