パリ~ウィーンは東京と佐賀ぐらい離れているのです

すったもんだの末、確保したアエロフロートの航空券。
最強の旅行アドバイザーであることが今回改めて証明された友人が「モスクワは新空港よ」と言っていましたが、Eチケットの控えには「Sheremetyevo」・・・これ、前とおんなじだよね。あの薄暗い空港。

まーしょーがないんですが。

なにしろ、成田→パリ、ウィーン→成田が諸経費込みで11万円台ですから。

問題はパリとウィーンをどうつなぐかでした。
ここをエールフランスでつなぐと5万円ちょい、オーストリア航空だと6万円以上。高っ!

そこで陸路の可能性すら真剣に検討しました。
バス?ユーロライン?
それは体力のある若者のすること。私にはできませぬ。
鉄道?TGV?
でも、TGVはウィーンまでは開通してないんですと!

映画「のだめカンタービレ最終楽章前編」の冒頭で、のだめが花束持ってパリからTGVに乗って、ウィーンの楽友協会に駆けつけてるけど、あれはまずありえないのであります。

すったもんだもためになる(自爆)



すったもんだの内容をお知りになりたい方は掲示板へどうぞ。
[PR]

by foggykaoru | 2010-12-18 22:38 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://foggykaoru.exblog.jp/tb/15630701
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ふるき at 2010-12-19 00:43 x
オーストリア航空の「A-PASS」ならパリ~ウィーンが15000円です。欧州往復が他社でも購入出来ますが、旅行会社経由になります。
オーストリア航空のHPで日本限定情報を開いて左のメニューのA-PASSを見て下さい。
Commented by foggykaoru at 2010-12-19 08:15
ふるきさん。
情報どうもありがとう。
オーストリア航空はたぶん満席だったんじゃないかな。
次の機会には使わせていただきます♪

<< これもまたロビンソン・クルーソー すったもんだの末 >>