ひなたぼっこ

c0025724_19545270.jpg


クリスマスのパリ。
美術館めぐりもショッピングもできない。
開いているのは教会ぐらい。

というわけで、人々は大挙してモンマルトルの丘を目指します。
そして、サクレ・クール寺院前の階段で、束の間の日の光を、身体いっぱいに浴びようとするのです。


サクレ・クール寺院の写真をご覧になりたい方は、「メインサイト>えせバックパッカーの旅日記>なんとなく『のだめカンタービレ』」へどうぞ。
[PR]

by foggykaoru | 2011-02-08 20:04 | メインサイトのボツ写真 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://foggykaoru.exblog.jp/tb/15888649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by サグレス at 2011-02-09 21:42 x
この日向、めちゃめちゃ寒そうなんですが・・・。
Commented by foggykaoru at 2011-02-10 21:35
サグレスさん。
これでも日の光のおかげで、一日のうちでは一番暖かかったんですよ。
っていってもたぶん気温は零度ぐらいだったんだけど(苦笑)
Commented by naru at 2011-02-12 10:56 x
メインサイト拝読。出発前、本当にたーいへんだったんですね。
それを見事に突破して(ステキなブレインをお持ちで、すばらしい!)
ようやくたどり着いたパリでしたのね。

エッフェル塔や凱旋門の写真も、気持ちがこもったいたように見えました。
Commented by foggykaoru at 2011-02-12 20:31
naruさん。
初めての海外旅行のとき、飛行機が飛び立てなくて、すべてがおじゃんになった、、、などという人もいるのに、私は幸運に恵まれていると思います。
今回のことも、最悪の事態ではないですから。
でもお金返してほしいよ~

>エッフェル塔や凱旋門の写真
旅行記のために、何十年ぶりかで撮ったんですよ。今さらパリの旅行記を書くことになるとは、数か月前までは思いもよらなかったのですが。

<< 上等舶来・ふらんすモノ語り 本格小説 >>