アスランと魔法の島

私にとっては「朝びらき丸 東の海へ」なんですが。

英国児童文学マニアの仲間たちと一緒に観てきました。
どれほど改変されているかと覚悟して行ったら、まともだったので、あてが外れてしまいました(爆)

「ナルニア国ものがたり」の中で、3巻は単独の映画にするよりも、連ドラ向きの作品です。下手をすると、ものすごく散漫な映画になりかねないので、ちょっと心配していたのですが、なかなかうまくまとめてありました。確かにいろいろ改変はあります。また、ナルニア映画すべてに言えることなのですが、短い原作の中であっさり述べられていることが、ド迫力の映像になったりしています。でも、ツボははずしていません。原作既読者が安心して観られる仕上がりです。松浦美奈さんの字幕翻訳もまともです。なっちだったら「ドーントレッダー号」「ダッフルパッド」になっていたことでしょう。「ロード・オブ・ザ・リング」も松浦さんに担当してもらいたかった。。。

観てから、日頃参考にさせていただいている「Love cinemas 調布」「超映画批評」のレビューをじっくり読みました。原作既読者は興味深く読めるはず。「原作がそうなっているんですもん。しょうがないんですよ」と言いたくなること請け合い(笑)

今回が3D初体験でした。絵から水がこぼれてくるところはよかったけれど、メガネ2つかけるのは非常に鬱陶しかったです。あれだけのために追加料金を払うのは、もう勘弁してください。







★突っ込み
・あの電池は何年持つんだ!?
・まだ第二次世界大戦中ということにしたのが解せない。4人きょうだいの下の2人を戦火のイギリスに残して、上の2人をアメリカに連れていくなんて、親としてひどすぎるんじゃないでしょうかね。
・スーザンは美人でなければいけないので、メイクやなんかでかなり努力してましたね。客観的に見たら、ルーシイのほうが美人じゃありません? ルーシイのほうが好きだから、別にいいんですけど(笑)

★ツボ
・原作の最大の感動ポイントは騎士リーピチープ。彼の人となり(ネズミとなり?)、そして彼の「最後」です。(あえて「最期」とは書かない。) あそこの彼の一挙手一投足を省略せずに再現したのは偉い! 原作を正しく理解した人が映画化したのだということがよくわかりました。
・4巻「銀のいす」も制作したいという意欲が伝わってきました。願わくはお金が続きますことを(苦笑)
[PR]

by foggykaoru | 2011-03-09 21:57 | 児童書関連 | Trackback(5) | Comments(9)

トラックバックURL : http://foggykaoru.exblog.jp/tb/16032968
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from LOVE Cinemas.. at 2011-03-09 22:24
タイトル : ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島
C・S・ルイス原作の大人気ファンタジー・アドベンチャーシリーズの第3章。今回はナルニアの海を舞台に、ジョージー・ヘンリー、スキャンダー・ケインズ扮するベベンシー兄妹の下の2人と新に従兄弟ユーチスををウィル・ポールター、そして前作から引き続きベン・バーンズ扮するカスピアンが大冒険を繰り広げる。監督は『アメイジング・グレイス』のマイケル・アプテッドに変わった。... more
Tracked from No Movie, No.. at 2011-03-14 02:10
タイトル : 映画レビュー 「ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法..
ʥ˥ʪ졿3ϡˡ ꡧThe Chronicles of Narnia: The Voyage of the Dawn Treader ڸȡۡallcinemaۡIMDb C.S.륤ˤƸʸؤDz貽եɥ٥㡼 ιϡ롼ʥ硼إ꡼ˤȥɥޥɡʥˤ4β2ͤ 2ͤˡβȤλҶΥ桼ƥʥ롦ݡ륿ˤȥԥʥ٥Сˤä깭롣 롼ȥɥޥɤϲ²ι桢Υ桼ƥβ...... more
Tracked from よしなしごと at 2011-03-22 23:55
タイトル : 映画:ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島
 2Dで見ようと2D字幕版でやっている劇場を探していたんです。でも、ツイッターで「この作品は絶対3Dで見るべき!」と言われ、急遽3Dで見ることにしました。約1週間前にGAPのフラッグシップ銀座店がオープンしたので行ってみたかったことと、ホワイトデー用の義理チョコのお返しを買いに銀座に行ったので、有楽町でナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島を観てきました。... more
Tracked from kintyre&#039.. at 2011-04-21 21:45
タイトル : 映画『ナルニア物語、第3章アスラン王と魔法の島 3D』を観て
11-16.ナルニア物語、第3章アスラン王と魔法の島 3D■原題:The Chronicles Of Narnia,The Voyage Of The Dawn Treader■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:112分■字幕:松浦美奈■鑑賞日:2月26日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)■料金:400円...... more
Tracked from Addict allci.. at 2011-11-21 08:32
タイトル : 誰も知らないナルニアへ。「ナルニア国物語/第3章 アスラ..
【関連記事】 「ナルニア国物語/第1章 ライオンと魔女」 「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」... more
Commented by Titmouse at 2011-03-09 23:22 x
私も3Dはもう勘弁、です。絵から水のシーンも私はイマイチでした・・・。
映画自体は(予想に反して?)よかったですね。
Commented by むっつり at 2011-03-10 06:11 x
替わったのは製作会社だけではなく、現像がフジフィルムにww

私は2Dで鑑賞…アバター以外は立体化のメリットを感じられない作品ばかりと言う経験をしてきましたので
それにしてもスーザンがたっぷりと出てきましたね
想定外です
信仰に目覚めても後退することもある凡人の代表ユースチスの活躍っぷり
銀のいすでも活躍する事、間違いないですね
さいごの戦いでの、凡庸な様子をどう表現するか疑問ですが…

この評論家、本を読んでいない事は確実ですね
りんごの木から作られた箪笥や、由来不明の絵はともかく、さいご戦いでのナルニアへの入り口を知ったらビックリするはず。今回の評論と正反対の結論なんですから
Commented by サグレス at 2011-03-10 09:13 x
うわー、観たい気持ちが盛り上がってきました!
リーピチープ省略なし、というのに期待大です。
Commented by naru at 2011-03-10 11:23 x
kaoruさん、サグレスさん、私もリーピチープの「最後」のところ、どう表現されるのか、ずっとずーっと気になっていました。
早く見に行かなきゃ。

見る前に、もう一度読み直すか、考え中です。
(最後に読んだのは、2,30年前のような気がしているので)
Commented by foggykaoru at 2011-03-10 21:43
Titmouseさん。
実は絵から水のところも、どんなだったかあまり覚えてなかったりします(自爆)
Commented by foggykaoru at 2011-03-10 21:51
むっつりさん。
>フジ
でしたねー。かわったんでしたか。
映画評論家が原作を読んである必要は何もないわけで、そういう人がどう思うかが映画としては最大の問題なわけで。
ここまで書かせたということは、映画としては悪くないのかなと思いました。
Commented by foggykaoru at 2011-03-10 21:52
サグレスさん。
ネタバレ読んじゃダメですよ。。。
私(たち)はたいして期待していかなかったから。
期待していくとそんなに感動できないかもです。
Commented by foggykaoru at 2011-03-10 21:53
naruさん。
まず観てみてはいかがでしょう。
そのあと読み直すのがいいかと。
原作がある映画はその順番が無難です。
Commented by Titmouse at 2011-03-10 23:05 x
>naruさん

私は直前に再読してよかったです。皆さんと違って子どもの時の愛読書というわけではなく、高校の時から数回読んだだけなので、再読しないで見たら「へえ~、こういう話なんだ」で終わったと思うので。読んですぐ見ても納得のできでした。

<< シャーロック・ホームズの深層心理 のだめフランス語版 vol.11 >>