山小舎を造ろうヨ

西丸震哉著。副題は『少し人生を考え直したい人に』
中公文庫。ユーズドしかありません。

すごい本です。
実際に山小舎を造るノウハウ。
テントよりも原始的な形式・・・傘をひろげて風よけのビニールシートをぐるっと貼りつけ、その傘を抱えて座り込む!・・・というレベルから、本格的な家を造る方法までが段階を追って述べられています。
家といっても、最小プランはなんと0.5畳!!
でもって、トイレをどうするかということまできちんと書かれている。ランサムと違って(苦笑)

さらに、建てる場所の選定方法まで書かれてます。
地図を見てあたりをつける方法です。
土地を買うわけじゃないんです。
「建てさせてもらう」とか「大目に見てもらう」という方向。

面白いかと問われると、答えにくいのですが、とにかくすごいです。
これも一種のオタク。

アウトドア派必読、とまでは言わないけれど、参考になる、、、というほどではないか。
とにかくすごい本です。(そればっか)
[PR]

by foggykaoru | 2011-11-24 20:13 | その他のジャンルの本 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://foggykaoru.exblog.jp/tb/17131279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by むっつり at 2011-11-24 22:17 x
ん~…
仙人か修験者、あるいは被災者、場合によっては全国に指名手配された時
知識が役に立つときって非常事態ですね

気分は大人の秘密基地ですがwww
Commented by foggykaoru at 2011-11-25 20:24
むっつりさん。
>気分は大人の秘密基地
そっ! 
まさにそれです。

<< 「ベル」は鈴ではありません。 大聖堂の時代 >>