PI TO PANと笠地蔵

c0025724_1921339.jpg


続ベンチェーの本屋にて。
 
ピーター・パンはともかくとして、笠地蔵は渋すぎ・・・と思ってしまう私は西洋文明に毒されてます?
[PR]

by foggykaoru | 2011-12-12 19:32 | 児童書関連 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://foggykaoru.exblog.jp/tb/17197976
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by むっつり at 2011-12-12 22:00 x
さすがに笠地蔵は渋いですよね
80年代に流行ったおとぎ話のパロディーでも、ついに耳にしませんでした
首がコロコロと落とされた、かぐや姫
真っ二つになった桃太郎
鬼の血となり肉となった一寸法師
誰も見てくれなかったので過労死した鶴
少し太っている、こぶとり爺さん

今の日本人の子供たちだと笠地蔵を知らないかも?
まず笠から説明しなければなりませんから
Commented by foggykaoru at 2011-12-13 20:20
むっつりさん。
そうそう、日本の昔話でも、むっつりさんが挙げてくださったような話ならともかく。
Commented by ranndosuke-pu at 2011-12-14 11:56
う~ん、笠地蔵シブいですぅ・・・

>今の日本人の子供たちだと笠地蔵を知らないかも?
まず笠から説明しなければなりませんから

御意!!!
Commented by foggykaoru at 2011-12-15 20:34
ranndosuke-puさん。
コメント見落としてごめんなさい!!
シブいですよねー

考えてみたら、ベトナムではまだまだ笠は健在です。
だからこの絵本が選ばれたのかな???

<< 渋いラインナップ 日本が世界に誇る輸出品目 >>