映画『テルマエ・ロマエ』

c0025724_2001163.jpg観てきました。

古代ローマ人を濃い顔をした日本人俳優が演じるということで話題になりましたが、、、
阿部ちゃん、凄い! 凄過ぎです! 
顔が濃いだけじゃありません。
まさにルシウスそのもの。
この役を演じるために生まれてきたんじゃないか?と思ったほどです(爆)
とにかく、彼なくしてこの映画はあり得ません。
それを観るだけでも価値がある(と私は思ったけど、保証はしません。反論・苦情は受け受けませんのであしからず)

阿部寛以外のキャストもみんないい。
濃い顔の人も平たい顔の人も。

けっこうツボだったのは、冒頭の状況説明とか「○年後」といった字幕がすべてラテン語で書かれていたこと。
ローマ人が日本語喋ってるのに・・・っていうツッコミは野暮です。
それにしても、いったい誰に翻訳頼んだんだろう?

左の画像は映画館で配られていた冊子です。
(公開してすぐ観に行くといいことがあるのね)
原作者ヤマザキマリさんによる描きおろしが必見。

BGMはすべてイタリアオペラです。これも素晴らしい。
古代ローマ人は知らない歌なんだけどね(笑)

公式サイトはこちら
[PR]

by foggykaoru | 2012-04-30 20:33 | 観もの・聞きもの | Trackback(15) | Comments(11)

トラックバックURL : http://foggykaoru.exblog.jp/tb/17898561
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from LOVE Cinemas.. at 2012-05-01 00:17
タイトル : テルマエ・ロマエ
古代ローマ帝国の浴場設計技師が何故かタイムスイップして現代の日本に現れてしまうというヤマザキユリの大人気コミックを実写映画化。監督は『のだめカンタービレ 最終楽章』の武内英樹、脚本を『クローズZERO』の武藤将吾が担当する。主演は『麒麟の翼 ~劇場版・新参者~』の阿部寛、ヒロインに『あずみ』の上戸彩。阿部も含め、北村一輝、宍戸開、市村正親といった濃い顔の俳優陣の演技に注目。... more
Tracked from シネマ親父の“日々是妄言” at 2012-05-01 01:24
タイトル : 「テルマエ・ロマエ」浴場スペクタクル!
[テルマエ・ロマエ] ブログ村キーワード  人気コミック原作の実写映画化。“お風呂”をテーマにした“歴史スペクタクルロマン大作(?)”「テルマエ・ロマエ」(東宝)。阿部寛が、古代ローマ人を熱演!いやあ~、濃いわ~(^^;。  古代ローマ帝国では、“テルマエ”と呼ばれる公衆浴場が人気だった。浴場設計技師のルシウス(阿部寛)は、時代のニーズに合った浴場を提案できずに職を失ってしまう。落ち込んだルシウスは、親友のマルクス(勝矢)に誘われテルマエへ。そこでルシウスは、浴槽の底に開いた穴へ猛烈な勢い...... more
Tracked from 映画のブログ at 2012-05-01 01:39
タイトル : 『テルマエ・ロマエ』 時空を超える秘密
ؤΤᥫӥ٤ǻ䤿礤˳ڤޤƤ줿ѼĤǤĤäΥϥ褫ƺ夲Τإƥޥޥ٤Ǥ롣 ï⤬ǧܺκħϡΥ㥹ƥǤ? ؤΤᥫӥ٤Ǥ⡢٥å䥦ıͻΤΤ褦˥衼åѿͤ˸()ͥѤľ͡ʤǴܿͤˤʤͤ˥ɥĿͤեͤ餸ʤɡʥ㥹ƥǤä Ǽ᤿Τ?ܺǤϸ?ޤο͡?Ȥ"餬ǻ"ܤͥ餸Ƥ롣 ¼쵱¼ƤȤäǻ͡νϡï⤬٤ϸƤߤäʤ? 줬¸ȡޤääԴѤɥޤDz˰ͤǤ"ǻʤ"Ωοͤ¤٤Ф...... more
Tracked from Akira's VOICE at 2012-05-01 11:25
タイトル : テルマエ・ロマエ
阿部寛のリアクション集。  ... more
Tracked from 『甘噛み^^ 天才バカ板.. at 2012-05-02 06:30
タイトル : [映画『テルマエ・ロマエ』を観た]
☆・・・ちょい待ち!  寝る前に書きますから^^;    ◇  ・・・一時間半後。  では書きます^^  ・・・寝ルマエ・オ前  かなり面白くて、原作を読んでいた私は、マンガ原作を咀嚼し、更に、多くの面白いアレンジを加えた作り手たちに敬意を表したい。  ...... more
Tracked from タナウツネット雑記ブログ at 2012-05-03 01:57
タイトル : 映画「テルマエ・ロマエ」感想
映画「テルマエ・ロマエ」観に行ってきました。 月刊雑誌「コミックビーム」で連載されているヤマザキマリの同名漫画を原作とした、古代ローマ帝国の公衆浴場「テルマエ」を設計する技師が現代の日本へタイムスリップすることから始まる、阿部寛・上戸彩が主演のコメディ作品。 一応古代ローマ帝国も舞台になっているのに... more
Tracked from ヤジャの奇妙な独り言 at 2012-05-04 10:39
タイトル : テルマエ・ロマエ を観たゾ
OMNES THERMAE ROMAM DUCUNT (すべての風呂はローマに通ず) テルマエ・... more
Tracked from 単館系 at 2012-05-06 04:46
タイトル : テルマエ・ロマエ(2012-058)
ƥޥޥ MOVIX ޥޥꤵƱ̾ߥåμ¼̱Dz貽 Ĵ٤Ƥߤ212-1/12եƥӷǥ˥ 4/13ˤBlu-rayDVDȯ⤵줿Ǥ ޥޥꤵϲȤǡöᤵϥꥢ˲ȡ Ϥ˻Ƥä̺Ҥȯϥåդ ȥ餵ܤΤȤΤۤǤ ƱDzΤۤǤ?޿ͤ餸ͺ̤ ܤν餸ޤ ͺ̤ϱDz襪ꥸʥΥ饯ɸҰʤ ̡ƤȤꡣ Ǥ⤦ޤƻ˥ΥʤǤ롣 ϸ?޿ͤǷ۲ȡϤäƤΤ ...... more
Tracked from 労組書記長社労士のブログ at 2012-05-07 10:51
タイトル : テルマエ・ロマエ 私も平たい顔属の1人ですわ
【=20 -1-】 いろいろとあったGWでした、関越道での高速ツアーバスの大事故で始まり最後は巨大竜巻か・・・しかし素晴らしいことは日本の原子力発電所全てが止まったことだ! 昭和のさまざまな間違いに反省し、メーデーと自分の誕生を皆で祝い、憲法を護ることを改めて誓い...... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2012-05-13 22:36
タイトル : 『テルマエ・ロマエ』
□作品オフィシャルサイト 「テルマエ・ロマエ」□監督 武内英樹 □脚本 武藤将吾□原作 ヤマザキマリ □キャスト 阿部 寛、上戸 彩、北村一輝、竹内 力、宍戸 開、笹野高史、市村正親、       キムラ緑子、神戸 浩、内田春菊、松尾 諭、森下能幸、蛭子能収■鑑...... more
Tracked from soramove at 2012-05-27 12:53
タイトル : 映画「テルマエ・ロマエ」平たい顔民族ガンバレ!
「テルマエ・ロマエ」★★★★ 阿部寛、上戸 彩、北村一輝、 竹内力、宍戸開、笹野高史、市村正親出演 武内英樹監督、 108分、2012年4月28日公開 2011,日本,東宝 (原題/原作:テルマエ・ロマエ ) <リンク:人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「公開3週連続首位、興行収入50億が見えて来た 大ヒットコメディをやっと見た。 基本的に邦画は見ないので この作品も迷っていたが、 『109シネマズ』で丁度良い時間に上映していたので...... more
Tracked from 華待月 at 2012-06-06 18:54
タイトル : 映画テルマエ=ロマエ
古代ローマなのに 主人公が日本人の阿部寛 他に北村一輝 市村正親、宍戸開など 濃い顔の俳優を使ったと 一寸変なのでやめて置いたのですが 人気があるし見た人は皆楽しかったと・・・ 主人と映画館まで行って 私はドリンクを注文していたら 何と買ってきたチケットが リングの  「貞子3D」 そんなに恐くなかったしストーリーも以前と変わらないし 観客は私たちを入れて6名でした 何故に違う映画を見なくてはならなかったのか・・・本人が言うには 「面白そうだから」 そうなると異様に見宅なるのが人情  仕方なく翌週に...... more
Tracked from よしなしごと at 2012-08-28 01:12
タイトル : 映画:テルマエ・ロマエ
 最近暑くてシャワーばっかり。たまにはゆっくり温泉にでもつかりたいですね。そんなわけでテルマエ・ロマエの記事です。... more
Tracked from kintyre&#039.. at 2012-10-14 19:14
タイトル : 映画『テルマエ・ロマエ』を観て
12-43.テルマエ・ロマエ■配給:東宝■製作国・年:2012年、日本■上映時間:108分■観賞日:5月27日、シネクイント(渋谷) □監督:武内英樹□原作:ヤマザキマリ◆阿部寛(ルシウス)◆北村一輝(ケイオニウス)◆上戸彩(山越真実)◆宍戸開(アントニヌス)◆市村正...... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2013-05-18 22:10
タイトル : 「テルマエ・ロマエ」 濃ゆい人祭り
日本の風呂文化というのは世界の中でも類いまれなものだと思います。 江戸時代から銭... more
Commented by むっつり at 2012-04-30 21:03 x
「誰も寝てはならぬ」が流れていましたね
ローマ人ってギリシャにならって社会的地位は低いものの演劇を重視して楽しんでいましたから、オペラ曲を要所要所に流していたのもアリかも?
安部さん、目の演技が良かったですね
名優です

原作はフランス語訳されていて、作者に言わせれば好評だそうです
映画の最後のテロップで確認したとろ(ラテン語指導者の名前もあったはずなんですが見落としました)ではフランスやイタリアへ映画を売り込みをかけるようですね
でも、現在のイタリア人って入浴が好きでは有りませんから難しいかも?
洋画でも古代ローマと言えば剣闘士と軍隊ばかり(ベン・ハーではガレー船と戦車競技が出てきましたが)で風呂には興味なし
この映画は、さすがにハリウッドでリメイクされるような事はないでしょうね
Commented by foggykaoru at 2012-04-30 21:21
むっつりさん。
>現在のイタリア人って入浴が好きでは有りません
配布されていた冊子によると、原作者は「こんなすごい浴場の遺跡があるのに、どうして今のイタリアには浴槽がないのか?」と思ったのがそもそものきっかけだそうな(笑)

ブルガリアのソフィアにも温泉があるんですが、ローマ人が去ったあとは誰も入らなくなって、今は近所の人たちが水を汲みにくるだけです。
「なんてもったいないことを」と思った日本人旅人はこの私(笑)
Commented by foggykaoru at 2012-04-30 21:29
補足です。
ローマ人が去ったあと、いろいろごちゃごちゃあり、イスラム支配の時代もあったので、そのときは温泉は「入るもの」として復活したんだと思います(記憶曖昧)。イスラムは「ハマム」というお風呂がお好きだから。
でも、今ブルガリアにいるのはスラブ人だから、温泉には入らない。
Commented by ゆきみ at 2012-04-30 22:39 x
漫画の中のラテン語は、アテネ・フランセが監修していた気がします。(あやふや)
Commented by garden_time at 2012-04-30 22:40
お、テルマエ・ロマエ、見てきたんですね!
この映画はうちも行こうと言う話になっているのですが、
GW中に行けるかな?どうかな?という状態です。
配役を見たときに阿部寛=ルシウスはハマりそう♪と思ったので
楽しみです(^^)
Commented by むっつり at 2012-05-01 19:26 x
学研の「0からわかるローマ手国」によると入浴文化を破壊したのはキリスト教ですから
性的なものを全て憎むキリスト教の原理主義ですね
でもドイツ人は温泉を利用していたような?
健康維持に合理的だからだという理由だとしたら、いかにもドイツ人らしいですね
Commented by foggykaoru at 2012-05-01 20:26
ゆきみさん。
おお、アテネ・フランセですか!!
確かにあそこは「ラテン語講座」やってますね。
Commented by foggykaoru at 2012-05-01 20:28
はみさん。
一部の原作ファンは「原作を読んでいないようが楽しめる」と言っているようですが、私は十分楽しめましたよ。
時間があったらぜひ♪
Commented by foggykaoru at 2012-05-01 20:31
むっつりさん。
中世では「体を洗うのは体に悪い」という考え方になってしまったんでしたよね。

ドイツの温泉に関しては、メインサイトで一時期話題沸騰したことがあります。
脱衣所が男女別なのに、中に入ると一緒。
で、みんなすっぽんぽん。サウナでもバスタオルを体に巻くのはご法度なのだそうで。

Commented by タサ at 2012-06-24 11:57 x
今更ですが、次男坊(小5)と一緒に観て来ました。

すごく楽しめました(^^)

とにかく笑いたかった私。
あまり、良い理由で見に行ったとはいえないのだけど、でも子供も楽しめたし、阿部さん「すご」って思えたし、最後のテロップに「わに」って出たのに、最後に笑わしてもらい・・・。

久しぶりに深く考えなくてもわかる映画でよかったです。
Commented by foggykaoru at 2012-06-24 15:18
タサさん。
面白かったでしょ?
笑いたくて映画を観る、というのは別に悪いことないと思います。
っていうか、エンターテインメントの原点ですよね、笑わせるというのは。

<< 私的東北応援キャンペーン旅行:準備編 飛びすぎる教室 >>