世界一周ひとりメシ

年末の旅行で成田空港に行ったら、書店がTSUTAYAに変わっていて、今までと段違いに品揃えが良くなり、ディスプレイもいい感じになっていたので、嬉しくなってつい買ってしまった本。

ひとりメシが苦手な著者が世界各地でひとりメシするという、まあ言うなればノンフィクション。

私もひとりメシはそんなに好きではありません。慣れた日本では平気なんだけど、知らない土地では食事処を決めて入るまで、かなり逡巡します。入ってからも間が持たないし。
1人旅は平気なんだけど、食事だけは相棒がいたほうがいいなと思ってます。

「イシコ」という著者名を見て、てっきり女性かと思っていたら、あらら男性だった・・・って今見たら帯に「1人の食事が苦手な僕」って書いてあるじゃん(苦笑)
で、読み始めてから「え、男子のくせにひとりメシが苦手なの?」と思っちゃった私。
どうもすいません。逆差別しちゃって。

正直、とても面白いというほどではありません。
短い旅だったので、ほとんど読む時間がなかったのだけれど、最終日、帰国便を待つ間の暇つぶしになったので、まあよかったです。

この本に関する情報はこちら
[PR]

by foggykaoru | 2013-01-07 21:38 | ルポ・ノンフィクション | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://foggykaoru.exblog.jp/tb/19104272
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by naru at 2013-01-08 09:46 x
このタイトルを見て、kaoruさんが自ら書いたエッセイ集かと思いました~。
Commented by foggykaoru at 2013-01-09 21:19
naruさん。
そんなエッセイ集、出せたらいいんですけれどねえ。
Commented by KIKI at 2013-01-16 21:13 x
ビールと文庫本があればOKかなぁ。
でもやっぱり人と適度におしゃべりしながら
食べるほうが楽しくていいですよね。
種類もいっぱい食べられるしw
Commented by foggykaoru at 2013-01-16 22:08
KIKIさん。
>種類もいっぱい食べられるしw
あっ、そうそう、それも相棒がいる大きなメリットです。

<< 秘密結社 ウィーン 最後のワルツ >>