ナポレオン記念碑

c0025724_22225663.jpg

リュブリャーナにはこんなものがあるんです。ホテルのすぐそばだったので、着いた早々見つけました。近寄っていって名前を確認したときには心底驚きました。

翌日、リュブリャーナ城にある博物館に行き、ナポレオンが、ごく短期間にせよ、ハプスブルク家支配下のスロベニアを解放したため、敬愛されているということを知りました。

フランス国外にある、唯一のナポレオン記念碑なんだそうな。
[PR]

by foggykaoru | 2013-11-12 22:28 | メインサイトのボツ写真 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://foggykaoru.exblog.jp/tb/20933351
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by むっつり at 2013-11-14 21:08 x
ナポレオンってフランスきっての英雄ですけれど、近隣諸国からは嫌われていましたものね。
「戦争と平和」なんかが典型
解放と侵略は同一語
国外にも記念碑があるなんて初めて知りました
Commented by foggykaoru at 2013-11-15 19:53
むっつりさん。
そりゃあ近隣諸国から見たら憎い敵です。
ほんっとに驚きましたよ。
「なぜここにナポレオンが?!」と。

<< 今になってみると マンホール工事 >>