風に舞いあがるビニールシート

森絵都の短編小説集。
直木賞受賞作だそうで、なるほど、けっこう面白い。
もちろん好きな作品とそれほどでもない作品があるわけで。
私が気に入った作品は「鐘の音」と「ジェネレーションX」
好き好きは人それぞれなので、興味があったらどうぞ。
そして気に入った作品をお知らせください。なあんてね。

この本に関する情報はこちら


森絵都の本はまだ4冊目。
今のところのいちばんのお気に入りは「カラフル」
[PR]

by foggykaoru | 2015-02-21 19:29 | 普通の小説 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://foggykaoru.exblog.jp/tb/23548116
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by naru at 2015-02-22 10:24 x
私も「風に舞い上がる~」よりも「カラフル」の方が、断然よいと思うし、好きです。
Commented by foggykaoru at 2015-02-22 21:17
naruさん。
森さんはもともとジュブナイルから始めた人だから、やっぱりそちらのほうが得意なのかな?

<< ロンドンはやめられない 恋するソマリア >>