生きる悪知恵

西原理恵子による人生相談。
副題は「正しくないけど役に立つ60のヒント」

正しくない・・・のかな?
確かに正統派ではない。
でもけっこう正しいような。

「こういう嘘をつけ」みたいなアドバイスもあるけれど、「嘘も方便」というのは大人相手の人生相談にはあって当然。

この人生相談ほどの新鮮さは無いのだけれど、実際的。
修羅場を生き抜いてきたサイバラの至言が満ち満ちている。

悩む人というのは暇があるんじゃないかなんて思ったりもする。
怒涛の人生を送っていたら、悩む暇もない。

この本に関する情報はこちら

--------------------------

今、「高齢者問題」という微妙な悩み(深刻というほどでもない)を抱えていて、それをあれこれ考える暇がある私であります。
ブログもメインサイトも放置プレイになり気味なのはそのせい。
まだうまく文章化できないんだけど。まあそのうちに。
[PR]

by foggykaoru | 2015-03-02 21:33 | その他のジャンルの本 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://foggykaoru.exblog.jp/tb/23607859
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by naru at 2015-03-03 00:19 x
施設をいよいよ決めるのですか?
難しい選択なのでしょうね。

こちらは、治ってきたと思ったのもつかの間、またまた脚が弱ってきた義母の
「ホームにでもはいろうかしら」
という発言に、ふりまわされ気味です。
Commented by foggykaoru at 2015-03-03 21:00
naruさん。
もう母は老人ホームに入りました。
でもたぶん1か月で退所します。。。
Commented by ふるき at 2015-03-08 23:17 x
うちも母が実家で一人暮らし。どうしようかと思案しています。
Commented by foggykaoru at 2015-03-09 20:35
ふるきさん。
高齢者とは言っても、みんな一人ひとり抱えている問題が違うから、これという正解は無いんですよね。

<< 父への恋文 ロンドンはやめられない >>