家族の悪知恵

副題は「身もフタもないけど役に立つ49のヒント」
サイバラの人生相談、第二弾です。
第一弾に劣らず面白い。

「夫が亡くなって気落ちしてどうしようもない」
という人には
「死んだのが子どもでなくて亭主だったことをラッキーと思え」
とか。

私にとってビックリだったのは、鴨ちゃんを看取ったあと、サイバラが得た彼氏が美容整形外科医の高須センセイだったということ。
知らなかった~

一番面白いのは、巻末の「母子座談会」
サイバラの息子さんと娘さんが登場。
いい子たちだ~ 
ちゃんと愛情を受けて育つとこうなる、という見本。
サイバラ偉いじゃん。

この本に関する情報はこちら
[PR]

by foggykaoru | 2015-03-29 10:33 | その他のジャンルの本 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://foggykaoru.exblog.jp/tb/23789290
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by むっつり at 2015-03-29 12:44 x
たしか息子さんは海外留学中ですよね。
毎日かあさんから情報ですが
Commented by naru at 2015-03-29 13:31 x
高須クリニックのCMに、西原さん出演してます(した)よね?まさか、そういう理由だったとは!
ただの顧客(患者)の一人かと思っていました。

ところで、読むのでしたら、第一弾から手に取るべきですか?
Commented by foggykaoru at 2015-03-30 18:20
むっつりさん。
毎日母さんは未読です。面白そうなので読んでみようかな。
Commented by foggykaoru at 2015-03-30 18:25
naruさん。
えっ、そんなCM あったんですか!?

こっちだけ読む、というのも全然ありだと思います。

<< 断捨離は世界のために 酔いがさめたら、うちに帰ろう。 >>