枕もとに靴

副題は「ああ無常の泥酔日記」
もともと超人気日記サイト(ブログが登場する以前)にあげられていた記事を精選(?)したエッセイ集。
著者は北大路公子という人。
北海道在住なので北大路、日ハムの「ハム」から公子なんだそうである。

これをきっかけにプロになったというだけあって、そんじょそこらの日記とはわけが違う。レベルが違う。

全般的にはタイトルどおり「泥酔ネタ」。
飲んで酔っ払った、という事実はあるんだろうけれど、今の言葉を使うなら、かなり「盛って」いる。正直、ちょっと引いてしまう。
でも、そういうネタばかりではない。
特筆すべきなのは文章力。
さらに、ときたま挟み込まれている純然たる創作ものがすごい。
中には宮沢賢治と見まごうような作品もある。

もとはと言えば、この人の旅エッセイを書店で見つけて、名前を覚えて、この本を古本屋で見つけて買った、、という経緯がある。
これなら、最初に見た旅エッセイを新刊で買ってもいいかなと思っているところ。普通の旅行記ではなくて、絶対に参考にならないだろうけれど。



[PR]

by foggykaoru | 2016-12-29 11:23 | エッセイ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://foggykaoru.exblog.jp/tb/26275072
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 神様 東京の空の下オムレツのにおいは流れる >>