老いと収納

著者は群ようこ。
溜まりに溜まった不用品を処分するお話。いうなれば断捨離エッセイ。

すごいなあと思ったのは、服装の総チェック。
ファッションの専門家である友達からのアドバイスをもとに、クローゼットの服を総とっかえに挑戦してるんです。
「今、似合うもの」を厳選して。
長年、自分に似合うと思っていたものが、実はそうでなかった、ということが多々ある。
年を取ったせいで、昔似合ったものが今はそうではない、ということもある。

私も服装チェックはしています。自力で。
「昔は似合ったけど、今はダメ」を発見しては処分しています。
でも、自分だけだと「明らかにダメ」なものしかわからない。
ファッションセンスあふれる友人がいてくれたら、どんなにいいでしょう。

あと、夏の部屋着として「高島ちぢみ」を採用したんだそうです。
今度夏のパジャマを買うときは、ぜひ高島ちぢみにしてみよう。

群さんとの大きな違いは、本の量。文筆家だもんね。
そして着物。これがすごく場所をとる。
私は着物には一切興味がなくて、ほんっとうによかった。


[PR]

by foggykaoru | 2017-03-21 21:52 | エッセイ | Trackback | Comments(3)

トラックバックURL : http://foggykaoru.exblog.jp/tb/26520318
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by garden_time at 2017-04-06 20:21
年齢で似合わなくなる服ってありますね(^^;)
いったい何を着たらいいのやら、最近は困ることが多いです。
服は少なめにもち、がんがん着倒しながら「今」に合わせていくようにしたいなと思っております。

今月、久しぶりに東京に行きます♪
もしお時間がとれるようでしたら、お茶かごはんかどうでしょうか?
Commented by foggykaoru at 2017-04-06 22:39
はみさん。
まさに今、困ってます。
けっこう服を減らしたから、迷う余地が少なくなったのですが、季節の変わり目のせいか、どうも合わせにくい・・・
パーソナルカラーの診断とか、受けてみようかな。

上京なさるのは今月のいつでしょう? ご連絡をお待ちしています♪
Commented at 2017-04-06 23:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

<< 週末ちょっとディープなタイ旅 夜は短し歩けよ乙女 >>