続みんなのうた

教えていただいたサイトのおかげで「さあ太陽をよんでこい」がどんな歌だったのかわかりました。
MIDIに合わせて大声で歌いました。
小学生の頃、テレビに合わせて歌っていたときのように。
嬉しくて泣きそうになりました。。。

で、「みんなのうた」の歌のリストを眺めていて、昔好きだったことを思い出した曲の第2弾。

・ワルツはすてき
   クラシックの名曲に歌詞をつけたもの。
   この歌詞、知らない人が見たら笑うでしょうね。
   でも、いい曲だから歌っていて楽しいんです。
   ♪ウィーンで生まれた私のママは
     生まれたときからワルツで泣いた
     ルンタッタと泣いてはミルクを飲んで
     ワルツに揺られてすやすや眠る
     だから私はワルツが大好き
     朝になったらルンタッタで起きる
     ワルツは素敵
     一度きいたら
     それだけでもう好きになるでしょう
     うちじゅう揃ってルンタッタッタッタタ
     私の歌に合わせてパパとママが踊る
   今歌ってみたら、この訳詞はほんとうに歌いやすい。
   傑作だと思いました。

・なにかいいことあるらしい
   天地総子ってほんとうに歌がうまかった。
   ♪りんごの皮が 切れずにむけた
     なにかいいことあるらしい
     通りを眺めりゃ 小鳥の影が
     屋根をかすめて 行き過ぎた
     なにかいいことあるらしい
 
・すてきな夜
   ♪もう日が暮れる 日が暮れる
     お日様も眠る夜がきた
     おやすみ子どもたち ボンニュイ言って
  ぼ、ボンニュイって・・・・・・・・・この歌、シャンソンだったんだ!!

ミュージカル「オリバー」のナンバーのうち、テーマ曲「オリバーのマーチ」がとりあげられていたのは覚えていたけれど、「ウンパッパ」と「なんでもやるさ」まであったのには驚きました。
あのミュージカルに連れていってもらったとき、妙に耳なじみがあったのは、そのせいだったのですね。

・なんでもやるさ 
    ♪なんでもやるさ 
      君のために
   この訳詞もうまいなあ。。。
[PR]

by foggykaoru | 2005-11-22 20:36 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://foggykaoru.exblog.jp/tb/3109884
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 「ワトスン博士の未発表手記によ... みんなのうた >>