「ダンシング・クイーン」の仏語訳

アバのヒット曲の歌詞を仏語訳するという超個人的プロジェクト?の続きです。

「ダンシング・クイーン」といえば、泣く子も黙るアバ最大のヒット曲。その冒頭はこうです。
You can dance

これを直訳すれば
Tu peux danser(チュ・プ・ダンセ)

英語は3音節で、フランス語は4音節。
でも、この部分の音符は4つ。(ミレレレ)
「You」を音符2つ分(「ミレ」の部分)伸ばしているのです。
だから、音符的には、「チュ/プ/ダン/セ」というふうに乗せようと思えば乗せられる。

でも、いくら音符に乗るからって、これはあまりにもダサイではないか・・・

と思い、悩んだ末、こうしました。
Viens danser(ヴィヤン・ダンセ=踊りにおいで)


ちなみに、その次は
You can jive
という歌詞であります。

「ジャイブ」という単語に反応するあなた! これは帆船用語ではありません。


★今日のまとめ
ダンシング・クイーンのサビの部分をフランス語で歌うとこうなる!

原詞
You can dance
You can jive
Having the time of your life
See that girl
Watch that scene
Diggin' the Dancing Queen

拙訳
Viens danser ヴィヤン ダンセ (踊りにおいで)
Viens danser ヴィヤン ダンセー (踊りにおいで)
Pour profiter de la vie プル プロフィテ ドゥ ラ ヴィー (人生を楽しむために)
Quand tu danses カン チュ ダンス (君が踊るとき)
Sur la scene スュル ラ セーヌ (ステージで)
T'es la reine qui ravis テ ラ レヌ キ ラヴィ (君は魅力的なクイーン)

3行目と6行目でうまく韻が踏めたぞ!と喜んでいたのですが、vieという単語を伸ばすと、「ヴィーユ」という発音になるという習慣があることに、ずーっと後になって気づいたのでした。あ~あ。
[PR]

by foggykaoru | 2006-09-20 21:29 | バベルの塔 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://foggykaoru.exblog.jp/tb/4592344
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2006-09-20 23:54 x
すいません。ジャイブに反応しました。
ダンシング・クイーンってこういう内容だったんですね。
Commented by foggykaoru at 2006-09-21 21:03
蓮さん。
実はこのジャイブにひっかけて、ランサム替え歌作成に挑戦している友人がいるんです。
その替え歌の出だしは
You can sail
なのだとか。
Commented by at 2006-09-22 00:58 x
ランサム版を出して下さるようにご友人を口説き落として下さいな。
Commented by foggykaoru at 2006-09-23 20:54
蓮さん。
「替え歌は『口伝え』のみで、いかなる文書にもしない」というポリシーなんですって。
残念。

<< クイズです 南條竹則著「ドリトル先生の英国」 >>