カテゴリ:ツボ・(オバカな?)ネタ( 11 )

カフェ・ロッテンマイヤー

昨年「おやじカフェ」に「おやじ」として参加していらしたFさんの日記に書いてあったので、「?」と思って検索してみました。説明はこちらです。

ロッテンマイヤーとは、センスがいいですねえ。
なんとなくオシャレで、かつ、ピンときます。
ハイジ、おそるべし(苦笑)

・・・応募するべきだったかな?(自爆)
[PR]

by foggykaoru | 2010-11-02 21:21 | ツボ・(オバカな?)ネタ | Trackback | Comments(8)

天国からのメッセージ

てつ☆くま呑み☆さんがなさっていたのをいただいてきました。
やってみたい方はこちらへどうぞ。

============
2007年のわたしへ。
元気ですか?2007年ごろの自分のことを懐かしく思い出します。
わたしは○○歳で、つまり西暦2035年に、ちょっとした怪我が元で生涯を終えます。振り返ってみると、良くも悪くも、自分らしい人生だったと満足しています。
だたひとつだけ過去の自分に、つまり今のあなたに伝えておきたい事があります。それは 2010年の冬のこと、わたしは運命に導かれるようにして、中国の首都北京へ出張する事になります。振り返ってみると、それは人生の大きな分岐点でした。怖がることではありません。楽しみにしていてください。
最後にひと言、○○年間生きてみて思ったのは「とんでもない出来事こそ、いい思い出なんだ」ってこと、なんてね。
それでは、またいつか会いましょう。
みんなに、よろしく。

Foggy Scilly - 2035年の天国にて
============

年齢は ひ み つ にしてみました。
何を今さらっていう話もあるが(苦笑)

「かおる」「foggykaoru」でもやってみたんですが、これが一番気に入ったので。
一番長生きなのはfoggykaoruだったんですけどね。
[PR]

by foggykaoru | 2007-10-12 21:45 | ツボ・(オバカな?)ネタ | Trackback | Comments(25)

「パイレーツ・オブ・カリビアン3」観ました

ランサム・ネタが詰まっていた「1」。
題名と巨大クリーチャー呼び出し装置だけはランサムネタだった「2」。

このペースでいったら「3」はもうたいして期待できないだろうなーと思っていたのですが、「毒を食らわば皿まで」とばかり観てきました。
も・ち・ろ・ん ARCのイベントです。
超多忙の6月を送った我々としては、今までどおり夏休み公開にしてくれたほうが、よっぽどありがたかったのですが(苦笑)

3時間。長い映画には慣れているはずの私にとっても、非常に長かった。
っていうか、3時間50分の「王の帰還」は実に短かった。PJ、あんたは偉い!
3時間後、映画が終わっても、頭の中ではBGMががんがん鳴り響いていました。全編ほとんど同じ音楽なんだもん。
指輪は音楽が変化に富んでいてよかったなあ。ハワード・ショア、あんたは偉い!

映画としてはほんとに行き当たりばったりで作った感じ。
ツッコミどころ満載、というか、ツッコミに対して防御態勢すら取らず、両腕をだらーっと下げちゃってるので、ツッコミ甲斐がありません。

一番の「買い」はジョニデがたくさん登場することです(核爆)


で、ランサムネタですが・・・

ありました。
私たちが喜ぶアイテム、ちゃんと残しておいてくれたのです。

あんなところに、あんなものが出てきて、あんなふうに役に立ってくれるとは、天国のランサムも予想していなかったことでしょう。
そして、あの人。年取ってあんなふうになっちゃったんだ~


この映画はランサム好きな仲間同士で観るのならお薦めです(笑)
[PR]

by foggykaoru | 2007-07-10 21:53 | ツボ・(オバカな?)ネタ | Trackback | Comments(16)

脳内メーカー

c0025724_7134577.gifはみさんとこで見つけた脳内メーカー、やってみました。

笑える~
確かに最近遊びまくってるし、とみに忘れっぽくなってるし。

ついでに「日本の俳優」もちょこっと覗いてみました。
谷原章介とか、らしくって笑ってしまいます。
強烈なのは市川染五郎。イメージには合ってるんだけど、本人から文句来ないのかね。
[PR]

by foggykaoru | 2007-07-01 07:19 | ツボ・(オバカな?)ネタ | Trackback | Comments(11)

ランサム展にてヒツジを食らう

c0025724_22183395.jpg「羊パン」というものの存在をKIKIさんのブログで知った瞬間、「これはランサム展での交流会のときのネタに最適!」と思いついたのです。

あれから1ヶ月。ついにその日がきたのです。「ヒツジを食べるシーンなんか無いじゃないか」というツッコミはしないように(笑)

1週間ほど前に電話予約し、当日のお昼過ぎに、西荻の「三月の羊」へ。
焼き上がって間もない羊パンを抱え、すぐに銀座へ。
ビニール袋に封をしないままなので、地下鉄の中でも、袋の口からパンの香りがもれ、心地よく鼻をくすぐります。
c0025724_22354237.jpg
こんな可愛いパン、食べられないよ~という声もあったのですが、これはパンなのだよ、食べないでどうする。

ヒナギク柄の紙ナプキンの上に置き、うやうやしく解体作業。
切り身になってしまうと、さっきまで「かわいそう・・・」なんて言ってた人も、平気な顔をして食べるのです。

原料にこだわって作ったというこのパン、美味でした。
わざわざ西荻くんだりまで行った甲斐がありました。

主賓に敬意を表すために贈られる「羊の頭」を食べたのは、結局誰だったのでしょう?
未確認なのですが、やはりそれは大おばさんだったのではないかと推測されます(爆)
[PR]

by foggykaoru | 2007-06-04 22:43 | ツボ・(オバカな?)ネタ | Trackback | Comments(16)

東京人チェック

某所で見つけたので、やってみました。
やってみたい方はこちらへどうぞ。

私が選んだのは「西の東京人チェック」。
今でこそ23区民やってますが、実家は多摩地区。
そこで人生の大半を過ごし、骨の髄まで「東京都下人」であることを自負してるので。

More
[PR]

by foggykaoru | 2007-03-17 21:09 | ツボ・(オバカな?)ネタ | Trackback | Comments(14)

余命診断

KIKIさんがなさっていた「余命診断」、やってみました。

=============
かおるさんの余命は 後  ○年 246 日で 81 歳迄生きられ ます

死因は 溺死で、 周りに迷惑をかけず死にます。

余命に関わる重要人物は 福島県に住む 60 歳 男性の A.Eさんで

病気を発見してくれます
=============

周りに迷惑をかけないのは嬉しいけれど、溺死って・・・苦しいじゃん。
第一、そんな年で泳いだりするのか! 
今だってほとんど泳がないのに。えっ、泳がないから溺れるんだって?

・・・あっ、もしかして、カリブ海クルーズかなんかで事故に遭うのか!
それはそれで大往生かも(爆)
[PR]

by foggykaoru | 2007-02-27 20:38 | ツボ・(オバカな?)ネタ | Trackback | Comments(18)

やわらか戦車

「このブログは読書ブログだ」と、○○の一つ覚えのように言いつつ、すぐ脇道にそれる私。。。

はみさんがハマったという「やわらか戦車」を見ました。

うひょーーっ!!
かわゆい! 
つっつかれると腐るって・・・面白すぎ!

テーマソング、耳にこびりついてます。


お知らせ: 今日から、「オバカなネタ」カテゴリーを、「ツボ・オバカなネタ」に名称変更します(^^;
[PR]

by foggykaoru | 2006-12-15 20:42 | ツボ・(オバカな?)ネタ | Trackback | Comments(8)

替え歌、そして、真面目な訳詞

往年のアイドル・グループ、アバのヒット曲に「マネー・マネー」というのがあります。
同年代の人ならご存知のはず。
でも、歌詞までは知らないという方のために、サビの部分をご紹介。

Money, money, money 
Must be funny
In a rich man's world

これをランサムっぽく替え歌にしようとしたのがこれ↓

Kani, kani, kani
Must be hungry
In the Carribean

・・・・すっ、すいません。。。(滝汗)



ここから(一応)真面目な話題です。

実を言いますと、この夏前の一時期、連日のように、アバの歌のフランス語訳に取り組んでいました。
CD聞いて、英語の歌詞カードと日本語訳とにらめっこしながら。
その悪戦苦闘の結果をご紹介。歌ってみたいという人(いないってば)のために、カタカナで発音表記しておきます。

L'argent, l'argent, l'argent ラルジャン、ラルジャン、ラルジャン(=お金、お金、お金)
La vie des riches ラ・ヴィ・デ・リーシュ(=お金持ちの生活は)
C'est bien rigolo セ・ビヤン・リゴロ(=とても楽しい)
[PR]

by foggykaoru | 2006-09-07 20:54 | ツボ・(オバカな?)ネタ | Trackback | Comments(2)

昨今メイドカフェが話題ですが

このブログ、当初はあくまでも自分のための備忘録、読んだはしから忘れる本の記録として開設したのでした。
だから、変なネタ話は極力避けてきたのです。
でも、それを避けていると自分が苦しくなる。もうこれ以上は我慢できない。
というわけで、「オバカなネタ」というカテゴリーを新設しました。
今までもちらりちらりとこの手のネタは書いていたけれど、カテゴリー作っちゃったらもう怖いものはありません。これからは遠慮せずにいきます(爆)


で、今日の本題です。

メイドカフェってありますね。
執事カフェの構想もあるんだそうな。
某掲示板ではメイド「頭」カフェがあったら行きたい!という声を聞きました。

じゃあこれはどうだ。

バチカン・カフェ

あ、版権(爆)は友人です。尊敬すべきネタ大明神。
私はあくまでも彼女の広報(笑)

枢機卿の格好したおじいちゃんがお茶出してくれるのかと思ったら、そうじゃなくてスイス傭兵のイケメンを連れてくるのだそうな。
それはいいな。

でも、枢機卿も味があって悪くないと思うんです。
リーさまみたいな枢機卿。
[PR]

by foggykaoru | 2006-01-11 21:40 | ツボ・(オバカな?)ネタ | Trackback | Comments(10)