<   2013年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

謎の独立国家ソマリランド

高野秀行渾身の作ということで以前から注目していたら、講談社ノンフィクション賞を受賞、さらに本屋さん大賞のノンフィクション部門で1位を取った!
文庫になってないけど、しょうがない、読もう、ということに(苦笑)
ちょっとご無沙汰だった高野本、読み始めたらやっぱり面白い。
分厚くて重たいけれど、電車の中でも読みました。一気読み。

賞を取るだけのことはある。
高野本はそれぞれに魅力があるけれど、これはベストかもしれない。

ソマリアの海賊は有名だけれど、ソマリアの実態は3つの国家に分かれているのだそうだ。
国際的に認められているソマリア。これは南の3分の1。非常に治安が悪い。
それ以外にソマリランドとプントランドがあり海賊国家はプントランド。
一番北に位置するソマリランドは他の2つとはくらべものにならないほど平和。
しかも民主国家。ある意味、日本よりうまくいっている?!

高野さんのディープな潜入ぶりは「アヘン王国」や「西南シルクロード」を書いた二十代のころと変わらない。
昔と違うのは経済力。今回は相当なお金をかけている。
お金がないとどうしようもないエリアなのだ。
ガードマンを雇わないと危なくてしょうがないから。
文庫が売れて、印税が入ったからこそできるようになった旅だと言える。
よかったね。
私も文庫をせっせと買ってよかった。


これ以上ネタバレしない。とにかく読んでみて。


この本に関する情報はこちら
[PR]

by foggykaoru | 2013-09-09 21:46 | ルポ・ノンフィクション | Trackback(1) | Comments(14)

晴耕雨読ときどきワイン

玉村豊男の軽井沢エッセイ。
もっと正確に言うと、彼が軽井沢から本格的に農業をしやすい場所に引っ越しした時期(1988年から1991年ごろ)前後のエッセイ。
なので、古いのだけれど、あまり古さを感じさせない。
いかにもおしゃれで都会的な彼が農業中心の生活にシフトしてしまったのは、私としては(そして彼自身にとっても)驚きだったのだけれど、田舎暮らしはとても充実しているみたい。
「本来の自分」を見出したということなのかなと思うと、ちょっと羨ましい。

この本に関する情報はこちら
[PR]

by foggykaoru | 2013-09-08 18:24 | エッセイ | Trackback | Comments(4)

アドバイスをお願いします[9/2追記]

PCを買い直してネット復帰したのはいいのですが、windows 8に慣れていないため、いろいろ苦労してます。
いちばん困っているのがメインサイト作成管理。

まず、htmlファイルの修正のしかたがわからない。
データはPCに入れました。
だからそのファイルをクリックすれば画面上に表示される。
今までだったら表示画面の上で右クリックして、ソースを表示すれば、直接そのソースが修正できたんですが、、、できない(愕然)

もうひとつの悩み。
連載途中になっているスロベニアの写真を「ピクチャ」に取り込んで、「はた」と思いました。
今までは10年以上前の「ホームページビルダー」を使っていたのですが、はたしてそれを新しいPCにインストールするべきか?
htmlタグは自力で打てるので、使っているのは画像編集のためだけ。
だったらフリーソフトでも用が足りるのでは?

さらに、これはPCのせいではないのですが
バリ島で撮ってきたデジカメ写真を取り込むケーブルが見当たらないという・・・。いくらでも笑ってくれい。

ケーブルが見つかっても、もう一つ問題が。
今まで、写真はPCのディスクに保存していたのですが、それよりもWeb上の「アルバム(ストレージ?)」に置いておいたほうがいいのでは? と迷っているのです。


知恵のある皆様からのアドバイスをお待ちしております。


[9/2追記]
ネット上を探し回って、ソース編集だけはできるようになりました。ほっ
[PR]

by foggykaoru | 2013-09-01 18:54 | Trackback | Comments(2)