タグ:東欧 ( 61 ) タグの人気記事

「白い崖」といえばドーバーですが

c0025724_8403752.jpgこの地球上には「白い島々」もあるんです。
それはクロアチア。
白い島々が延々何十キロ(それ以上かも?)も続くのです。
詳しいことはメインサイトの「えせBPの旅日記」へどうぞ。

同じような写真が何十枚もあるので、どれを選んだらいいのか、正直、悩みました。
この写真は「島」だということがはっきりわかるという点では良い出来なのですが、「白さ」という点ではいま一つだったのでボツに。
[PR]

by foggykaoru | 2007-04-15 08:47 | メインサイトのボツ写真 | Trackback | Comments(0)

世界中でヒットしたのです

c0025724_21541227.jpg「パイレーツ・オブ・カリビアン2」のポスターです。
クロアチアのザダルの映画館の前にて。

この作品、アメリカや日本だけでなく、クロアチアでも大人気だったようで。
副題の「デイビー・ジョーンズのロッカー」に引かれて、観てみようかと思わないでもなかったのですが、かろうじて我慢したのでした。(帰国後にちゃんと観に行きましたよ(^^;)

そういえば、同時期に「スーパーマン」も公開していたんですね。
けっこう出来がいいのに「パイレーツ」のあおりを食ってしまったとか言われていたのを、この写真を見て思い出しました。

メインサイトでは「クロアチア旅行記」に連動して「旅のアルバム」も更新中です。
ザダルからバス3時間かけて行った「プリトヴィツェ国立公園」の写真はこちらこちら
[PR]

by foggykaoru | 2007-03-26 22:06 | メインサイトのボツ写真 | Trackback | Comments(0)

素敵なディスプレイ

c0025724_11401167.jpgクロアチアのザダルで見つけたお店のショーウィンドウです。

フラッシュ無しで撮らざるを得なくて、案の定ピンボケ写真になってしまいました。
いくら縮小してもごまかしようがなくて、泣く泣くボツに。

「アドリア海旅行記」、メインサイトに連載中です。
[PR]

by foggykaoru | 2007-03-04 11:47 | メインサイトのボツ写真 | Trackback | Comments(6)

ルノワールでお茶会を

c0025724_2193343.jpgここんとこ、ちっとも本が読めません。児童文学すら。

しょうがないので、アドリア海旅行記のボツ写真でお茶を濁そうと。

クロアチアのスプリットの裏通りで見つけた「カフェ・ルノワール」です。みょ~に懐かしくて、つい撮ってしまいました(^^;
[PR]

by foggykaoru | 2007-02-08 21:14 | メインサイトのボツ写真 | Trackback | Comments(0)

ヨットが見あたらない

ここんとこ微妙に忙しく、ほとんど毎日仕事を自宅に持ち帰っているため、読書できていません。いきおい、ココへのポストもこういう傾向になってしまうわけでして。

c0025724_21185112.jpg左はブドヴァの港。とってもいい感じ。なのにどうしてヨットが見あたらないの? と実はけっこう不満だった私です。

旅行記「アドリア海の風に吹かれて」はメインサイトの「えせBPの旅日記」にアップしてあります。

現地ツアーで行った「聖ステファン」、この本の中でも言及されてます。ほんのちらっと名前が出てくるだけなので、知らないで読んだら気づかないかも。
[PR]

by foggykaoru | 2006-11-18 21:20 | メインサイトのボツ写真 | Trackback | Comments(0)

♪モンテネグロいいとこ一度はおいで

c0025724_943498.jpg

ヨーロピアンにとって、海辺でごろごろすることこそが、夏休みの正しい過ごし方。
そんな彼らの注目を集めているのが、最近ユーゴスラビアから分離独立したばかりのモンテネグロです。
自然の美しさはピカイチだし、イタリアから夜行フェリーで行けるし、通貨はユーロだし。

これはモンテネグロのコトル湾の奥に位置するペラスト。
ビーチと呼ぶにはあまりにも貧弱な、道路のすぐ脇の狭い砂浜にも、こんなふうに人々が一生懸命ごろごろ(笑)
一方、私たちはといえば、彼らを横目で見ながら、ガイドに引率されてランチに乗り、マジメに教会見学をしたのでありました。

詳細はメインサイトの「えせBPの旅日記---アドリア海の風に吹かれて」をご覧ください。
[PR]

by foggykaoru | 2006-11-12 09:55 | メインサイトのボツ写真 | Trackback | Comments(2)

ドブロブニクで見つけた謎なオブジェ

c0025724_8314997.jpgドブロブニク旧港の脇に置いてあって、瞬間的に「あら、いい感じの船♪」と思って撮ったのですが、見れば見るほど変。なんとなく変。
ひょっとして、粗大ゴミなのでしょうか?
それにしちゃ、全体的にこぎれいなんですが。

メインサイトに旅行記「アドリア海の風に吹かれて」第五弾アップしました。

この写真、最初は記事に掲載するつもりでした。
でも、貼り付けてみたら、なんとなく他の写真と雰囲気が合わなかったので、最終的にフランシスコ修道院の写真に差し替えました。
[PR]

by foggykaoru | 2006-10-28 08:41 | メインサイトのボツ写真 | Trackback | Comments(3)

クロアチアにご対面

c0025724_20313485.jpgフェリーのビュッフェで朝ごはんを食べているうちに、クロアチアが見えてきたので、大慌てで撮った写真。

かなり感動しながらシャッターを切った(←デジカメでそういう言い方は変?)のですが、あまりきれいでないガラス窓越しなので、こんなふうにぼやけたものになってしまい、当然の如くボツになりました。

メインサイトに旅行記「アドリア海の風に吹かれて」第三弾アップしました。
[PR]

by foggykaoru | 2006-10-15 20:37 | メインサイトのボツ写真 | Trackback | Comments(0)

「黄金の羅針盤」ならぬ

c0025724_18324321.jpg黄金の六分儀。

昨日の六分儀に対する反応が妙に良いので(笑)、ここは連続で。

これはクロアチアではなく、去年のチェコ旅行のときの写真。場所はプラハ。
その昔イエズス会の拠点だった「クレメンティヌム」というところ。昔は教会関係が「知」を独占していたのだから、つまりは学問の中心ということで、だから天文学関係のアイテムがあるのです。

ガイド付きツアーで見学するのですが、この展示ケースの中身に関する説明は無く、ここで立ち止まって興味を示す人はほとんどいません。写真を撮ったのはもちろん私だけでした(苦笑)
[PR]

by foggykaoru | 2006-09-26 19:03 | メインサイトのボツ写真 | Trackback | Comments(6)

ドブロブニク海洋博物館にて

c0025724_11137100.jpgこういう場所に行ったら、このアイテムを確認しなくちゃなりません。

この写真がボツになった理由は
1)ガラスケースに光が反射してしまい、いまひとつきれいに撮れなかった
2)そもそも六分儀を見て喜ぶ人はあまりいない

というわけで、「六分儀って何?」という方はこちらへどうぞ。(偉そうに言ってますが、使い方なんてまるっきりわかってない私です)
[PR]

by foggykaoru | 2006-09-25 12:11 | メインサイトのボツ写真 | Trackback | Comments(12)