おけいこ開始

というわけで、昨日から一念発起してピアノ練習開始。

ボロボロのハノン引っ張りだしてきました。
1番を弾いただけで、左手の4と5の指(薬指と小指)がもつれました。だらしないなあ。

自分の指のふがいなさに呆れながらも、ちょっとびっくりしました。

ハノンがつまらなくない。

自分の出す音1つ1つのつぶを揃えようと、耳をすませて弾いていると、けっこう楽しい。
子どもの頃はこんなふうには練習しなかった。
なにしろ楽譜の代わりに地図帳を開いて弾いていたくらいで。(そのおかげで地理が得意になった(苦笑))

曲のアナリーゼをするために、いろいろ考えなくちゃいけないだけでなく、それ以前の基礎練習の時点から、考えなくちゃいけなかったのですね・・・
学習能力の高い子ども時代には、考えなくてもそこそこ身体が覚えてくれる。
でも年取ったら「薬指、強くなれよ、へたれるなよ。あっ、またそこでよろめいた。ダメじゃん、頑張れ!」と呼びかけながら練習しないと、身につかない。っていうか、年をとると、そういうことが自然にできるようになって、学習能力の低下を補ってくれるのだなあと実感。

筋トレなども、どこの筋肉を鍛えているのか、意識を向けないと効果が薄いと言われます。ピラティスなんか、その最たるものらしいですね。だからピラティスは精神年齢が低いと無理なのだとか。


今日はハノンの1番と2番を続けて楽譜通り1回。
次にリズムを変えてみたり、スタッカートもちょっとやってみて、最後にスピードを上げて1回。
音階を弾いてみたら、あまりにもボロボロで唖然。
右手はまあいいのだけれど、左手がひどすぎる。無残。
こんな基礎練習を30分。

そしてラプソディー・イン・ブルーを30分。
最初のクラの、音階を駆け上がる部分は、基礎練を積み重ねなければ攻略できないので、おいといて、その後からやっています。
昨日1ページ。
今日は半ページ。

なめらかに弾けるようになるためには、指使いを考えて決めないといけないな。鉛筆はどこかしら?
[PR]

by foggykaoru | 2010-05-17 22:02 | ピアノ日記 | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : https://foggykaoru.exblog.jp/tb/14400280
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by KIKI at 2010-05-17 22:11 x
すっかりピアノにはまりましたね~。
一つの音楽をマスターできるようになるのって至福ですよね♪
帰国したら聴かせて下さいね!
Commented by erica at 2010-05-18 00:01 x
かおるさんもピアノを本格的に再開されてお仲間が増えて嬉しいです。
といいなががら、かおるさんのレベルには一生追いつけませんけれども。
やっぱりハノンは大事なんですね。
私が数年前再開した時にはじめたのはBoogie Woogie Hanonなんていう、ちょっとおふざけのハノンなもんで、粒を揃えて綺麗に弾く、ということにはあまり重点を置いてませんでした。
でも、結局はここが大事なんですよね。

映画で『のだめ』を見てしまうと、クラシックがホントに好きになってしまって、弾きたい曲がどんどん増えてしまって困ってます。
かおるさんの♪ラプソディ・イン・ブルー聞きたいです!
Commented by fu-ga at 2010-05-18 07:38 x
お~ピアノですか~~
ハノンは嫌いでした。単調で・・・(苦笑)
指の訓練には良くできているんですけどね。
だから、指が回らないんだなぁぁ。
今度かおるさんの演奏、聴かせてくださいな♪
Commented by AngRophile at 2010-05-18 10:35 x
ハノンの大切さはわかるけど、つまらないと思う方には、ドビュッシーの「グラドゥス・アド・パルナッスム博士」はどうでしょうか。傑作です!
Commented by foggykaoru at 2010-05-18 21:13
KIKIさん。
今までの人生で「ピアノ弾きたいモード」になったのは2年ぐらいなんです。
それ以来だから、なんとかこの状態をキープしたいと思ってます。
できたら老後までずっと(笑)
Commented by foggykaoru at 2010-05-18 21:16
ericaさん。
本格的かどうかわからないです。
本当の本気になったら、先生につくんだろうな。。。
まだその自信はありません。
とりあえず、毎日最低、ハノンを10分。
曲のほうは、先に進む余裕がなくても、せめて前日までやったところを3回ぐらい練習すれば、下手にはならないかな。
Commented by foggykaoru at 2010-05-18 21:17
fu-gaさん。
あのハノンがつまらなくないというのは、我ながら驚きです。
ボロボロの指が、練習するたびに少しずつマシになっていくのがよくわかるというところに、喜びがあるのかも。
Commented by foggykaoru at 2010-05-18 21:17
あんぐろふぁいるさん。
ハノンに飽きたらその本やります!

<< 拍手のルール 「のだめ」4回目・・・ピアノ、... >>