人気ブログランキング | 話題のタグを見る

偉大なる日

というのは、ミュージカル「レ・ミゼラブル」のナンバー「ワン・デイ・モア」のこと。
もともとは「Le grand jour」=「偉大なる日」という題名なのです。

ちょっとYoutubeに現実逃避してまして。
しみじみいい曲です。

お聞きになりたい方はこちらへ

さらに英仏の歌詞を比較してみました。

歌詞の翻訳って難しいです。
音符に乗るだけでなく、歌ってみて美しくなければいけないから。
だから、たとえ音節数が一致していても、「The big day」とは訳せなかった。

音符に多くの歌詞を載せられない日本語だと、中身がからっぽになってしまうけれど、英仏語だと、双方にそれほど大きな差があるわけではない。

それでも、マリウスとコゼットの歌詞がけっこう違うけれど、びっくりするほど違うのが、中ほどの、コーラスが二部になってかけあいになるところ。

フランス語だと

♪Le grand jour patriotique, 愛国心に満ちた偉大なる日
Le progrès reprend sa marche; 進歩が再び歩みを始める
Combattant de l'avenir,  未来の戦士が
Resurgi de son linceul  経帷子を脱ぎ捨ててよみがえる
Par l'espérance magnifique
D'un nouveau monde à construire.
建設すべき新しい世界への素晴らしい希望を抱いて
À la volonté du peuple.   民衆の意志に乾杯

フランスの歴史---革命と反革命の繰り返し---が端的に表現され、しかもその中で命を落とした人々に対する鎮魂の情がこもっています。

それに対して英語では

♪One day to a new beginning 新しい始まりまであと1日
 Raise the flag of freedom high! 自由の旗を高く掲げろ
 Every man will be a king  誰もが王になる
 Every man will be a king  誰もが王になる
 There's a new world for the winning 勝利のための新しい世界
 There's a new world to be won 勝ち取るべき新しい世界
 Do you hear the people sing? 人々の歌声が聞こえるか

イケイケドンドン。

by foggykaoru | 2011-06-04 22:03 | 観もの・聞きもの | Trackback | Comments(5)

トラックバックURL : https://foggykaoru.exblog.jp/tb/16424144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by むっつり at 2011-06-04 23:00 x
英語の歌詞は怖いですね
士気を奮い立たせると言うより、洗脳に近いかも?
Commented by naru at 2011-06-05 09:52 x
Every wan will be a king の繰り返し部分
Ev'ry woman will be a queen  としたいところですぅ。
突っ込みどころが違いますねっ:-)
Commented by foggykaoru at 2011-06-05 17:31
むっつりさん。
怖いですか~? 
ミュージカルのナンバーだから、この程度はアリだと思うんですが。
Commented by foggykaoru at 2011-06-05 17:33
naruさん。
あははは。すごい突っ込み。

真面目に答えますと、、、
「in」という脚韻を大切にしたかったんですよ、きっと。
Commented by foggykaoru at 2011-06-05 17:34
あっ、間違えた。「ing」でした(汗)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< オックスフォード物語 通訳ダニエル・シュタイン >>