人気ブログランキング | 話題のタグを見る

三銃士

なんで英語なんだよ!と内心毒づきながらも観てきました「三銃士/王妃の首飾りとダヴィンチの飛行船」
3Dは鬱陶しいので、あえて2Dで。

いや~おもしろいっ!
短かった! あっという間でした。
まず、三銃士役の俳優たちがいい。
悪役のミラとオーリーほど有名ではないけれど、ばっちりハマってます。
コスチュームプレイ(コスプレにはあらず)が好きな人にはもちろん、とにかく派手な活劇が好きな人にお薦め。

ルイ13世の時代にはまだ鏡の間は無いよ! 
第一、ヴェルサイユではなくてチュイルリー宮殿に住んでいたんだし。
なーんてツッコミはまったく無意味。
なにしろ飛行船が飛ぶんだもんね。全編、荒唐無稽です。

アトスの綴りはAthosだから英語だとああいう発音ですが、フランス語ではアトスでいいのです。

そうそう。
飛行船は船なのです。
だから船好きはツッコミを入れたり、(ごくまれには)ツボったりすることができます。
そっち方面の友達と誘いあって行けばよかったかも(^^;


公式サイトはこちら

by foggykaoru | 2011-11-07 21:05 | 観もの・聞きもの

<< 図書館戦争 無法者よさらば >>