人気ブログランキング |

1,2,4,5の次は

c0025724_21384253.jpg3です。
ランサム・サガ第3巻のこと。

『オオバン・クラブ』と同じく、全集の翻訳者が岩田欣三氏だったので、今回初めて神宮訳で読めるわけなのです。

まだ上巻しか読んでいないけれど

英語が・・・英語が・・・







わざわざ「ロバ」を「ドンキー」にしなくてもいいんじゃない? 今の子どもだって「ドンキー」よりも「ロバ」のほうがわかると思うんですけど。

最大の驚愕の事実。
岩田訳でもカタカナだった「サーモピレ」が「テルモピュライ」になっていること。

検索してみました。
「サーモピレ号」だとランサム関連のページしか出てこないけれど、「サーモピレー号」なら、ちゃんとWikipediaが出てくる。
第一、綴りがThermopylaeときてる。
イギリス人が「ther」を「テル」と発音するとは思えないんだけど。

by foggykaoru | 2012-05-24 21:56 | 児童書関連

<< 感動の小作 首都圏で帆走 >>