人気ブログランキング | 話題のタグを見る

印はいらない

印はいらない_c0025724_1335308.jpg

下に敷いたランチョンマットが目立ちすぎ?(苦笑)
 
怒涛の「海出る」のあとの、まったりしたこの物語。
まったりと読み進み中。驚愕の新訳は無いみたい。
でもね・・・・・・
・・・・・・・・・・・・「印」はいらない。

解説はこちら

by foggykaoru | 2013-12-15 11:52 | 児童書関連 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://foggykaoru.exblog.jp/tb/21136058
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by むっつり at 2013-12-15 22:07 x
しいて苦言を呈するのなら、挿絵で船尾の船名が魔法使いから原語のウィザードにしたのなら、書き直さなくても良かったのに…ぐらいですよね。ゴブリン号の船名はそのままなのに…
Commented by foggykaoru at 2013-12-16 21:09
むっつりさん。
えっ、どこどこ?と慌てて確認しました。
ほんとだ、「ゴブリン」は「Goblin」なのに、「ウィザード」って書いてある。しかもなんとも微妙な字体で。
Commented by Petrel at 2013-12-23 19:53 x
ご存じとは思いますが、誤植があります。
ひみつの海(下)p326 の挿し絵が間違っています。
p282 と同じ P 旗が揚がっている挿し絵になっていますが、正しくは、マストトップにウナギのトーテム、クロスツリーズ横にはツバメ号とアマゾン号の旗が揚がっている挿し絵のはずです。(本文を読めば、違っていると分かると思うのですが。)
Commented by foggykaoru at 2013-12-24 10:06
Petrelさん。
おお、まったく気づきませんでした。
最近、ARCの会員が神宮先生の講座に参加していて「もう知り合った」したので、伝えることができると思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 美女たちの西洋美術史 アフリカで寝る >>