人気ブログランキング |

身体を言いなりにできるか(33)

これは連載記事です。
(1)からお読みになることをお薦めします。
次の記事へのリンクを貼ってあるので、読んでいくと自然にこの記事まで到達できます。

=================

最近気づいたことがひとつ。
前ほど寒くないのです。

以前の私はひどい寒がりでした。
夜寝るときにはタオルケット+毛布+羽根布団をかけても、パジャマだけでは心もとなく、薄手のセーターも着ていました。
でも今はパジャマと羽根布団1枚だけ。
(冷え取り靴下の重ね履きをして、湯たんぽを入れてますけれど。)

さらに、昼間に着るものも、心持ち薄着になってきました。
以前だったら、冬はズボンの下にストッキングとタイツを重ね履きしていましたが、今はタイツだけ。
(足先は5本指ソックスで、膝から下にはレッグウォーマーをしてます。レッグウォーマーを着用していることをごまかすため、ズボンはブーツカット。)

真冬並みの寒さと言われた昨日今日ですが、長そでの下着の上にセーターとコートで大丈夫でした。
えっ、当たり前ですか? 
いやいや。
前の私だったら、セーターを重ね着しないと不安だった。

たぶんこれは「冷え取り」のおかげ。

毎日30分の半身浴を続けるのは、案外大変です。「続けるぞ」という強い意志が必要。
夜遅くなっても、入浴時間をはしょるわけにはいかないので、半身浴しながらうたたねすることだって珍しくない。

マンションで暖かい上に、夏場の省エネのために遮熱カーテンにしたということもあり、この冬はまだ暖房を使っていません。
加湿器の湯気だけで十分に暖かくなるのです。
今もキーボードを打つ手が暖かいです。



(34)へ続く。

by foggykaoru | 2013-12-19 21:15

<< 有明をわたる翼[2013/12... 美女たちの西洋美術史 >>