移住女子

伊佐知美という人が、移住した女性にインタビューしてまとめた本。

内澤旬子が小豆島に移住した本を読んで以来、移住というものにちょっと心惹かれるのだが、この本に登場するのは若い女性ばかりなので、ちょっと違ったかなという感じがした。
でも、自分で考えて、自分が暮らすべき土地を納得の上で選んだ女性たちに拍手!

この中の何人かは、311がきっかけで、それまで当たり前だと思っていた生活に疑問を抱き始めた。
あれはほんとに多くの人の人生を変えたんだなと実感した。





[PR]

by foggykaoru | 2018-03-05 20:49 | ルポ・ノンフィクション | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://foggykaoru.exblog.jp/tb/29352165
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 胡椒息子 幹事のアッコちゃん >>