人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ドミノ

恩田陸の小説。

恩田陸という作家の、私の中における位置は未確定なのだけれど、このタイトル。
かねてから「静かなドミノ」をやってみたいと思ってる私にとっては、よだれが出るタイトルなんです。
しかも、解説を書いているのが米原万理、というのが決め手でした。

1か月ぐらい前、寝つきが悪かった夜に一気に読んじゃったのでした。

あんまり覚えていないけれど、
風が吹けば桶屋が儲かる的な、そして、息つく間もない展開だったことは覚えてる。
こんなの読んで眠れるわけなかった、、ということも覚えてる。

今、やたら暇だし、再読してみようと思います。
で、もしも私に会うチャンスがあって読みたい方がいらっしゃれば、お貸しします。


by foggykaoru | 2020-03-08 16:34 | 普通の小説 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://foggykaoru.exblog.jp/tb/30803616
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 朝ドラ「スカーレット」 愚痴と怒り >>