人気ブログランキング | 話題のタグを見る

裁判長!ここは懲役4年でどうすか

2006年刊。
裁判の傍聴をしてみましたという体験ルポ。
著者の北尾トロという人は、この後、長野に移住して猟師になった。
(それに関する本はこちら

裁判傍聴というのは、趣味としてはなかなか良いのではないか。
特にリタイアして、時間はあるけど、年金は無駄遣いしたくないという人には最適かも。
極上、かどうかは疑問だけど、ディープな人間ドラマがただで見られるのです。
かなり本気でやってみたくなりました。
私はハマっちゃうかも。
「傍聴沼」なんて言葉、あるのかな。

裁判員制度前の話なので、今とは雰囲気が違ったりするのでしょうかね。
裁判員は正直、あまりやりたくありません。
ダメな国民でほんとにごめん。



by foggykaoru | 2020-03-20 22:46 | ルポ・ノンフィクション | Trackback | Comments(0)

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< やすらぎの刻~道 間違う力 >>