人気ブログランキング | 話題のタグを見る

有り余る時間の有効利用法---私の場合

雨だったのでずっとおこもり。
せっかく時間があるので、入念にストレッチしたり。

ところで、この自粛おこもり生活において、私には大きな異変が起きています。
もしかしたら、お気づきかも。

とんと本を読んでいないのです。
読む気分になれないのです。

そこでふと思いついたのです。
せっかく時間があるのに本を読まない・・・
だったら語学をやればいいんだ!

えっ?
話についてこれないって? 
そうか。そうですよね。

実は私、語学の勉強をすると、本を読めなくなるのです。
本を読む時間が足りなくなるということではありません。
語学の勉強のために頭を使うと、本を読む余力が残らないというか。
いっぱいいっぱいになってしまう・・・というのとはちょっと違う。
「いっぱいいっぱい」というと、あっぷあっぷしているニュアンスですが、そういうわけではない。
なんというか、脳が充足してしまう感じ。

ま、要するに、それが私の能力の限界だというなんです。

だから思ったんです。
もともと本を読む気分になれないんだから、この際、心置きなく語学ができるじゃないか!

というわけで、始めました。ロシア語。

実は昨年セミリタイヤしてから、ロシア語教室に通い始めていたんです。
コロナ騒ぎで中断してしまい、日に日に忘れていっていたんですが、久しぶりにCDを聴いて、繰り返したりすると、これが楽しいったらありゃしない。
私は語学好きとは言え、独学したいとまでは思わない。(普段は)
教室に通って、同好の士と交流しながらでないと、続かない。
その程度の語学好き。

でも、今は独学する以外方法はない。
いや、今だからこそ、独学できる。
これをチャンスと考えよう。

語学の勉強の効用はもう一つあります。
CDを聴いてせっせと繰り返すことが、口や顔や喉の筋力とレーニングになる。
(一日中黙りこくって過ごしていたら、自粛明けには重力に負けた顔になりそうだという危惧もあり。)


夕方、晴れたので、よし!とばかり散歩にでかけたら、遊歩道はなかなかの賑わいでした。
みんな考えることは同じです。
5400歩。



by foggykaoru | 2020-04-18 21:54 | 新型コロナ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://foggykaoru.exblog.jp/tb/31039734
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 幸運について 10万円を生かすひとつの方法 >>