人気ブログランキング | 話題のタグを見る

昨今メイドカフェが話題ですが

このブログ、当初はあくまでも自分のための備忘録、読んだはしから忘れる本の記録として開設したのでした。
だから、変なネタ話は極力避けてきたのです。
でも、それを避けていると自分が苦しくなる。もうこれ以上は我慢できない。
というわけで、「オバカなネタ」というカテゴリーを新設しました。
今までもちらりちらりとこの手のネタは書いていたけれど、カテゴリー作っちゃったらもう怖いものはありません。これからは遠慮せずにいきます(爆)


で、今日の本題です。

メイドカフェってありますね。
執事カフェの構想もあるんだそうな。
某掲示板ではメイド「頭」カフェがあったら行きたい!という声を聞きました。

じゃあこれはどうだ。

バチカン・カフェ

あ、版権(爆)は友人です。尊敬すべきネタ大明神。
私はあくまでも彼女の広報(笑)

枢機卿の格好したおじいちゃんがお茶出してくれるのかと思ったら、そうじゃなくてスイス傭兵のイケメンを連れてくるのだそうな。
それはいいな。

でも、枢機卿も味があって悪くないと思うんです。
リーさまみたいな枢機卿。

by foggykaoru | 2006-01-11 21:40 | ツボ・(オバカな?)ネタ | Trackback | Comments(10)

トラックバックURL : https://foggykaoru.exblog.jp/tb/3362058
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by silverspoonsjp at 2006-01-12 01:25
すてきなカテゴリー名ですね(爆)

と思って記事を拝見したものだから、こんなに大きな字で書いてあるのに

「バカチン・カフェ」

かと勘違いしておりました(ネタじゃなくホントに)。
何で枢機卿が?と思ってしばらーくして、ようやく間違いに気づきました(恥) リー様ごめんなさい。 
Commented by ラッコ庵 at 2006-01-12 08:00 x
わざわざ私の為に、こんなカテゴリーを作っていただきありがとうございます(漠)!

息子の友人は「秘書カフェがあったら行ってみたい」と言っていたそうですが、「バチカンカフェ」とはまたマニアックな!

知り合いに、なんでもお祖父さま(故人)が、カトリック教会に対して多大な貢献をしたという方がいて、生前バチカンから「騎士に認定する。よって騎士の制服を送るから受け取るように」というお達しがきたそうです。
それなのに「そんなものもらっても置き場所に困る」という理由で丁重にお断りしたんだって。

もったいない!!!

衛兵の服の他に騎士の制服というのがあるのでしょうか?
もしかしてミケランジェロのデザインした制服でしょうか?
見るだけでいいから見てみたいものです。
Commented by ゆきみ at 2006-01-12 19:59 x
こんばんは~~
す、す、すいません。バカチン・カフェに大受けしてしまいました。
「バカチン大明神」とか、お参りしたいかも… 

秘書喫茶もいいですね~
妙に事務的な人がいたり、ぼんきゅっぼんで、マニキュアにしか興味なさげな人がいたりするんですね~~
Commented by foggykaoru at 2006-01-12 20:52
銀の匙さん。
「バカチン」って。。。。
いくらなんでもそんな意味不明なカフェ、作りませんて(笑)
お仕置きとして、リー様に炎を投げつけていただきましょう(爆)

「ヴァチカン」にしたほうがいいのかしら。
でも、そこまで原語にこだわるのなら、「ヴァティカン」にしなくちゃってことになる?
Commented by foggykaoru at 2006-01-12 20:55
ラッコ庵さん。
そんなにウケてくださるなんて、なんだかこちらこそ恐縮です。
騎士の制服・・・素敵ですねえ。
ヤフオクに出したらいい値段付いたかもしれないのにね、なんて思うのは罰当たりでしょうか?

ミケランジェロのデザインというのは、もしかしたらスイス傭兵の制服のことかもしれませんね。確証はないけど。
Commented by foggykaoru at 2006-01-12 20:58
ゆきみさああああん!!!
何をとぼけたことをおっしゃっているんですか!!!
これは貴女が昨日昼ご飯のときに口走ったネタです。

>秘書カフェ
またまたなんでそんな美味しいディテールをすぐに思いつくんですか!?
そういうネタを次から次へと私に吹き込むから、私が広報しなくちゃならなくなるんです!
Commented by kali at 2006-01-14 06:48 x
カップを運んだりサーヴしたりする時に、帽子が邪魔にならないだろうか・・・と、余計なことを考えていましたが、
ホントに余計なことでした(笑)。
恥ずかしながら、バッキンガム宮殿の衛兵と勘違いしていたんです(自爆)。
ということで、バッキンガム・カフェはいかがですか?(笑)
ウェイター交替の時間(11:30頃の予定です)のご来店がおすすめです。
Commented by foggykaoru at 2006-01-15 16:59
kaliさん。
スイス傭兵の場合、袖が邪魔かも(笑)
バッキンガム・カフェは、天井が十分に高くないと、ウェイターが歩くたびに客は天井のホコリを吸わされることになります(爆)
Commented by crann at 2006-01-24 12:50
スイスガード500年?の祝典があったそうですね、バチカンでは。
スイスガードが門扉をあけてくれ、美青年の修道士がお席までご案内、しかしお席は告解室!?
でもいいや、ステキな(りーさまのような~)枢機卿がお相手してくださるなら♪お説教も甘美なメロディに・・・(←充分、病気な発言)
Commented by foggykaoru at 2006-01-24 21:46
crann@leiraniさん。
スイス傭兵になれる条件について、どこかのブログで見たんだけど、どこだったかしら。。。見つからない。。。
とにかく、身長は174センチ以上でないといけないそうです。

そうかそうか、バチカン・カフェは個室もとい告解室制なのね。そんでもって、枢機卿がサシでお相手してくれる、、、と。
・・・・・・・・そーゆーことをすらすらと思いつくから、ネタ大明神の生き別れの姉妹って言われるんですよ!!(爆)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< もうすぐナルニアです 世界に広がる○○○の輪! >>