人気ブログランキング |

「黄金の羅針盤」ならぬ

c0025724_18324321.jpg黄金の六分儀。

昨日の六分儀に対する反応が妙に良いので(笑)、ここは連続で。

これはクロアチアではなく、去年のチェコ旅行のときの写真。場所はプラハ。
その昔イエズス会の拠点だった「クレメンティヌム」というところ。昔は教会関係が「知」を独占していたのだから、つまりは学問の中心ということで、だから天文学関係のアイテムがあるのです。

ガイド付きツアーで見学するのですが、この展示ケースの中身に関する説明は無く、ここで立ち止まって興味を示す人はほとんどいません。写真を撮ったのはもちろん私だけでした(苦笑)

by foggykaoru | 2006-09-26 19:03 | メインサイトのボツ写真

<< 「ふたりのロッテ」 ドブロブニク海洋博物館にて >>