人気ブログランキング |

小島剛一著「トルコのもう一つの顔」

トルコは世界一親日的な国。
日本女性をひっかけようという下心100パーセントの男性もいるけれど、トルコ語しか喋れない一般ピープルの多くは、ほんとうに親日的。

そういうトルコに触れた人にも、触れたことのない人にも、お薦めの本。

前川健一氏曰く、「この本は題名で損をしている」
同感です。

この本はそんじょそこらの旅行記のレベルを遙かに超えて、トルコという国家の持つ、裏の顔を描いているのです。
だまされたと思って読んでみてください。

この本に関する情報はこちら

ついでに私のトルコ体験記もどうぞ。そんじょそこらの旅行記レベルですけど(苦笑)

by foggykaoru | 2007-04-06 20:46 | 過去に読んだお薦め本

<< オバサンをノックアウトする映画 前川健一著「旅行記でめぐる世界... >>