人気ブログランキング |

ボジョレー

という日本語表記は非常に気に入りません。

フランス語の綴りは Beaujolais。
eauは「オ」というよりも、「オー」の感じ。
昔からオー・デ・コロンっていうでしょう?

それに対して、aiは「エー」というよりも、「エ」の感じ。
Athenee Francaisという学校は「アテネ・フランセ」でしょ?
「アテネ・フランセー」じゃないでしょ?

なのになぜ「ボージョレ」じゃなくて「ボジョレー」と言うの?


もっとも、フランス人は「母音を伸ばす・伸ばさない」という感覚はほとんど無いらしいのですけれどね。
それに、外国語のカタカナ表記というのは、便宜的なものにすぎない。
それでもやっぱり、「ボジョレー」よりは「ボージョレ」です。

by foggykaoru | 2007-11-16 22:24 | バベルの塔

<< 屋敷の中のとらわれびと 荒野のコーマス屋敷 >>